まずは無料体験学習から!

21844923_2015-04-21_17-54-07_IMG_3716_R
21844923_2015-04-21_17-54-07_IMG_3716_R

小4年~高3年 全科目対応しています。

いつでも体験学習できます。

教科書内容と同じ問題集(定期テスト対策、内申書を上げる)と総合問題集(学力テスト向け、入学対応)の2冊を使って教えています。

塾では、学校よりも先にその単元を教える、先取り授業をしています。

【 塾で予習をし、学校では復習をする 】  の繰り返し!

だから、成績アップが可能なのです!

英検勉強も同時に勉強できます。

月謝の一覧

○小学生

私立中学受験 ご相談下さい

○中学生

※3年生は高校受験対応です。

○高校生

※学力・志望校などによりコース内容を検討します。

塾学習について

21844884_2015-04-21_17-53-10_IMG_3708_R

この塾と他の塾の違いは教え方です。
難しく教えるのではなく、本人に合わせて分るまでとことん教えてくれ決して分らない所を残しっぱなしにはしません。その上いつの間にか自分で勉強するという習慣がつきます。

そろばん教室について

21844891_2015-04-21_17-53-18_IMG_3709_R

同じ学年でそろばんを習ったことがある子と習ったことがない子の違い
たくさんありますが

①計算問題が速くかつ正確である
そろばんをやっていない子供達は、100や50からの繰り下げ計算。つまり、三角形180度から87度を引く問題に、83度と答える子が多い。そこまでの過程は合っているのに、最後で計算ミスをしてしまうケースが多い。

②数をイメージとして捉えることで処理能力が高まる。

③数の概念感覚が優れている。
1より小さい数も大きい数も違和感なく受け入れられるので、小数の理解が無理なく頭に入る(3級程度から)

当珠算塾は、当初より珠算式暗算ができる子を目指しています。いくらそろばんが出来てもそれが生かされなければ、電卓と同じです。あらゆる試験(そろばん検定は除く)でそろばんを持って入ることは出来ません。
暗算はそろばんの指使いが分ったら教えます(10級程度)
そういうときに言うワンフレーズが「いくらそろばんが出来てもそろばんは教室に持って行けないよね。でも、頭は持って行くよね」(この話は生徒達に一番反応します。大笑い)

今は習い事がたくさんあります。そのなかでそろばんは上達するためには、毎日の練習が必要な習い事の一つです。でも、それができる子は少数です。

だからこそ、そろばんを途中で辞めたとしても暗算を習得していれば、その子にとってはプラスになると考え、早くから教えます。実際にテストの時、計算が早くて正確なら、他の問題に時間をかけることができます。

なによりもそろばんは、学生時代より、大人になってから必要性を感じる習い事です。スーパー等での買い物中、同じ品物のどちらが安いか?(グラム単位ですぐ計算できます)

とても便利ですよ